読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「社内PCのウイルス調査に協力を」と偽るウイルスメール

いろいろ考えるなぁ。。。
まぁ、ウイルス対策ソフトをインストールしパターンファイルを最新に更新する & あやしいメール(添付ファイル)は開かない。
ってのを肝に銘じておきましょう。

JPCERT/CCは1日、「社内PCのウイルス調査」と偽ってマルウェアを添付したメールが出回っているとして、こうしたメールの添付ファイルを開かないよう注意を呼びかけた。

 JPCERT/CCが確認しているメールは、件名が「『緊急』社員全員の参加でVIRUS・悪性スクリプト用ファイルの調査」、本文に「添付したマニュアルに従って、社内PC上にVIRUSがあるかどうか調査を行います。皆さんのご協力が必要です。よろしくお願いします!」などと書かれており、「VIRUS Check.zip」というファイルが添付されているもの。