読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows Azure StorageのBlobの存在チェックの方法

Windows Azure StorageのBlobの存在チェックの方法
φ(..)メモメモ

FetchAttributes()を実行し、Exceptionをcatchして、StorageErrorCode.BlobNotFoundで判定すればいいっぽい。

    CloudBlob blob = Container.GetBlobReference(name);
    try
    {
        blob.FetchAttributes();
    }
    catch (StorageClientException e)
    {
        // Someone may have deleted the blob in the meantime
        if (e.ErrorCode == StorageErrorCode.BlobNotFound)
        {
             ・・・・

との事なんだが・・・試してみると「StorageErrorCode.BlobNotFound」じゃなくて「StorageErrorCode.ResourceNotFound」になってるなぁ・・・
まぁ、こんな感じで出来そう。